前へ
次へ

暗記に影響を与える食べ物

効率良く暗記をするためには、食べ物の力を借りると良いかも知れません。真っ先に必要なのは糖類で、脳のエネルギーとなり活性化させるためには欠かせません。その中でも特にブドウ糖が望ましく、消化吸収が早く終わる穀物が最適な素材です。その他にも脳の情報伝達を助けるDHAを多く含む魚や、覚醒作用のあるカフェインが入ったコーヒーや緑茶など色々あります。また顎を適度に動かすことも脳の活性化に繋がるので、長時間顎を動かし続けられるガムなども有効的です。いずれも日常生活で簡単に購入できるため、少し意識を変えるだけですぐに取り入れられます。ただエネルギー摂取をしなければならないとは言え、食事のし過ぎで満腹状態になってしまうと集中力が途絶えがちになります。そうなると暗記どころではありません。勉強の際には空腹状態の方が集中力が上がるという考え方もある程です。なので暗記をする際の食事は、適度な量に抑えておくことも大切です。

Page Top